6/23 マイナビさんでインタビュー♩

こんにちは!!かほちんです!

今回は6/23(火)に行ったインタビューについて報告致します!
今回は、わたしとさとやんでマイナビキャリアサポーターの赤石さんにインタビューさせて頂きました。
マイナビ本社のビルで待ち合わせ、、

降りたことない駅でとても不安でした(笑)なんとか待ち合わせ場所につき、なかしーさんとも合流し、マイナビの受付ロビーで赤石さんとお会いし、インタビューさせて頂きました(^^)
今回のインタビューはまだ2回目、、なかなか質問したいことが思い浮かびません(;_;)改めてインタビューの難しさを知った気がします、、、
赤石さんがたくさんお話してくださり、なんとかやり通すことができました!
今回インタビューをさせて頂き、1番強く感じたのは、会社での制度や環境がすごく大事だということです!!
会社でのイベントで家族も同伴できる運動会を開催したお話を聞き、そこで自分の子供はもちろん、いつもは仕事仲間である人たちの子供まで出会え、コミュニケーションをとれたのでとても良かったとおっしゃっていました!さらにそのあと会社での職場の方との関係性も変わったとおっしゃっていました。
例えば、子どものお迎えで早く帰らなければいけない時も「⚪︎⚪︎くんの為ならしょうがないな〜」など職場の人が言ってくれ、仕事を片付けてくれたり、、
まさに!これが、”百聞は一見に如かず”だなと感じましたo(^_^)o
たくさんお話を聞きましたがあとはカードが出来てからのお楽しみ♪どんなパターンが出来上がるでしょうか??
私たちもまだまだこれからなのでワクワクしています!これをパターンの種に書き出して、分類していきます!
最後に写真をパシャリ♪
  

インタビューが終わったあとは、サンマルクカフェで3人でリフレクション。 
まずは、そもそも、パターンランゲージを使う意味について教わりました。簡単に言うと、対話をするには知識を共有するものが大事。つまりそれがパターンランゲージというわけなんです♩
さらにカードを使うのはとても便利だから!みんなでそれに注目して対話することができます。
本をたくさん読まないとな、、と感じました(笑)
そして次はインタビューの話に戻り、なぜ質問が思い浮かばないのか。

この疑問たちを書き出しました。

  • インタビューの相手の情報が少なすぎて考える質問の範囲が広すぎる。
  • 聞きたいことは思いつくが、それがパターンの種に繋がるかどうかが分からない。

これに対し、

  • インタビューの領域を事前に決めれば良い!
  • 自分の聞きたいことでも女性の働き方に関わるのであれば、パターンの種に繋がるはず!

という解決策がでてきました(^ω^)

そこで、次のインタビューに向け私たちは以下のような領域を決めてみました☆
==============

インタビュー領域

  • 育児休業
  • 人事制度
  • 子どもの帰宅時間
  • 保育園との付き合い方
  • 社内の関係の作り方/味方を作る、情報発信
  • 家庭、職場以外での人との関わり方
  • タイムマネジメント
  • 仕事と家庭とパワーを出すためにマインドの持ち方
  • 子ども優先での忙しい状況での時間の作り方
  • 職場でさらに求めること

==================
これからのインタビューではこれらを基本に質問していきたいことを考えていけたらいいと思います!

  
まだまだこれからもインタビューは続くので気合いれてパターンの種を集めていきたいです!
なんとか形にしたいですね、、!がんばりましょう♪
以上かほちんでした!!