WLS♪ 株式会社エンパブリック矢部さんインタビュー@根津6/24

こんにちは!あなちゃんです(ง ˙ω˙)ว いよいよ暑くなってきましたね!いや!元から暑いか!!!👏👏👏👏(笑)

さて!6/24にインタビューしてきましたので、今日はその話題です(ง ˙ω˙)ว !根津にある株式会社エンパブリックの矢部さんにお話を伺いました!
  実は今回、学生で行ったの私だけでした(ง ˙ω˙)ว なかしーさんは議事録をひたすらカチャカチャしてまして、最初すごい緊張しました|ω`)(笑)でもとっても濃い内容になったので行ってよかったです!!

インタビューの流れとしては以下の通りですL(’ω’)┘三└(’ω’)」

矢部さん自身について / お子さんとの接し方 / 女性ならではのジレンマ / 息抜き やりがい / 職場について 働くということ / 旦那さんとの関係 / タイムマネジメントについて / 家事、家庭のあり方

今ここで全部の内容を事細かに伝えきれないのですが( ´∵`)

後のパターンランゲージに生かすとして、とくに印象に残ったことを述べますね!いきますよ!!!

仕事は〝0〟にすると、そこから〝1〟に戻すことが難しい。少しでも社会に関わっているべき。

矢部さんは子育てしながらも仕事を続けていたそうです。子どもがいると外に出るのが色々と大変なので、家に引きこもりがちになるみたいですが、ある日知人のホームパーティに行ったら今の仕事に出会えたとおっしゃっていました。

『一歩踏み出たのがキッカケだった。』みたいです。

息抜きはできないけど、この仕事や人との出会いが好き。誰かの役に立っているので、仕事に手応えがある。

職場環境や仲間に恵まれている矢部さん。これもとっても力になっているそうです。たしかに仲間って大切ですよね!人との出会いや関わりに勝る仕事要因なんてないと思います。

また、家事分担のお話も聞いたのですが、どうやら女性側のほうが家事や育児に対して私がやらなきゃいけない!!みたいな固定概念があるみたいです。女性ならではの責任感と、一度にたくさんのタスクをこなせるマルチタスク脳とかですね!!


今回のインタビューを通して私が気付いたことは、インタビューというのはただ聞き出す調査的なものではなく、そこからさらに自分に必要なものを吸収し、知恵を得ていくことです。

私達はパターンランゲージのパターンを増やすという名目でインタビューをしてきてるわけですが、それ以上に得られることはたくさんあると思います。

今回だったら『主婦の知恵は一人暮らし学生に生かせる』という感じでした。

一見立場も年齢も違いますが、違うからといって客観的に見すぎてしまうのではなく、ちょっと踏み込んでみて自分と相手に通じるものは何か?何を得られて生かせるのか?というのも踏まえて、これからもインタビューしていきたいと思いました。

矢部さんありがとうございました!

   

さて今回、上京してきて初めて根津にきたのですが、夕焼けが綺麗でした٩( ‘ω’ )و (ちょっと加工しましたけど(笑))都心なのにちょっと田舎感が漂う雰囲気がとても心地よかったです!(学生用語でこんな気持ちのことを〝エモい〟っていいますwww)

そして張り切って集合時間の15分くらい前に着いちゃいまして、なかしーさんに連絡を入れるも音信不通状態が続き(笑)しかも集合場所が唐揚げ屋の横で(笑)空腹と戦ってました(笑)


そんなこんなでインタビューが終わったわけですが!こんな一言でまとめられませんが、無理やりまとめますと

これからめっちゃくちゃ楽しみです⁽⁽(ી₍₍⁽⁽(ી⁽⁽(ી₍₍⁽⁽(ી( ˆoˆ )ʃ)₎₎⁾⁾ʃ)₎₎ʃ)₎₎⁾⁾ʃ)₎₎!!!

ではでは長くなった気がするのですが、ひとまずこれで終わります٩( ‘ω’ )و ♡

2015.6.26 あなちゃん